役員運転手

役員運転手とタクシー運転手の違いとは

更新日:

役員運転手とタクシー運転手の違いは何か知っていますか。どちらもお客さん(搭乗者)を安全に目的地に届ける職務ではあります。決定的な違いはそのお客さん(搭乗者)が誰かということにあります。
役員運転手の場合は搭乗者が企業や公的機関のトップに限定されるのに対して、タクシー運転手の場合はお客様が不特定です。
それによって、求められることがらが違ってきます。実際、どのように異なるのか比較してみました。

役員運転手とタクシー運転手の相違点

役員運転手 タクシー運転手
業務 企業や官公庁の役員の送迎 不特定多数のお客さまを希望の行先に送迎
勤務時間 会社・官公庁の始業時間から終業時間まで シフトによるが、不規則。深夜から早朝までという場合もある。
運転時間 待機時間がある 客待ちという待機時間もあるものの基本、移動している時間が多い
収入 基本給プラス残業代
終業後の業務は残業となり、打ち合わせや食事であっても、時間外労働と算定。安定している。
基本給プラス売上げ
売上は地域や日によって、かなりの変動があり、一定していない
スキル 普通免許
運転技能が高いこと。
搭乗者に安心感を与えられる
高級大型車が多いため、車に傷をつけないだけの運転技術
二種免許が必要

役員運転手とタクシー運転手に求められる人柄

求められるスキルや業務が違うことから、役員運転手とタクシー運転手では、求められる人物像も異なってきます。役員運転手は搭乗者が特定されているため、その人との関係性が重要になりますが、タクシー運転手は誰が乗るかそのときまで分からないですし、一過性のため信頼関係を築く必要もありません。更に、役員運転手の場合は社会的地位の高い方を送迎するわけですし、当然ながらホテルマン並みの礼節、マナーを求められます。タクシーはドアが自動開閉ですので、ドアを開けてお迎えするという作業はありませんが、役員運転手には、それも大切な仕事です。待機時間も無為に過ごしていいわけではなく、その時間内に車の清掃、整備をする心配りも大事です。常に車を快適な空間にしておくことが必要とされるのです。
役員運転手は一日を乗せる方のスケジュールに合わせて行動する以上、前もってそのスケジュールを把握しておくことも必要とされます。タクシー運転手にはシフトはありますが、一日のスケジュールの拘束はありません。役員運転手にはより勤勉であることが要求されるのです。

まとめ

タクシー運転手はおしゃべりが好きな社交的な人が好まれるようですし、役員運転手は、守秘義務を負っている職務上、感情を表に現さない寡黙な人が好まれるようです。また、前者は比較的若い人がよしとされますが、後者はどうやら年配の方がウケいいようです。
それはトップにいる方たちの安心感に因るのでしょう。若いときにタクシー運転手を経験し、そのノウハウを生かして役員運転手という選択もありなのではないでしょうか

-役員運転手
-, , ,

Copyright© driver's landscape , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.